中野区立第十中学校校歌

作詞 谷田慶子
                作曲 中村茂隆
  背には時代負い 手には友を抱き
  大きな輪を作る 皆一つになって
  熱情と理知とを ことごとくあわせ
  結び合う力は 我らの富と宝
  わかもののゆくところ
  緑の旗がはためく
  生きる名誉を あかしするために
  その旗は中野十中の旗
  天にとどけよ 
  昨日は今日を思い 今日は明日を望み
  はてしない理想を 高く懸けて進む
  はるかなゆくてには 知恵の山と海
  我らの前には 常に新しい道
  わかもののゆくところ
  明るい歌がわきおこる
  進む未来をさししめす為に
  その歌は中野十中の歌
  世にとどろけよ